平成30年度北海道商工会議所青年部第3回理事会、夢会議

12月8日札幌市、ANAクラウンプラザホテルにて行われた道連の理事会に佐々木、村上2名で参加して参りました。
32年度ブロック大会開催予定地は石狩市となったほか、31年度の北海道ブロック代表理事が滝川YEGの稲葉了大君に承認されました。
留萌YEGの村上君も道北協議会副会長として道連のメンバーに紹介されました。

 

 

 

 

 

 

理事会終了後は同会場で「YEGが創る夢ある北海道会議フォーラム」が開催されました。
「人材育成とリーダーシップ」をテーマに土屋ホールディングス会長で創業者の土屋公三氏の講演を受講。

その後のパネルディスカッションでは名寄市長 加藤剛士氏、日本商工会議所青年部会長 内田茂伸と共に「人材育成とリーダーシップから始まる企業と地域の成長」についてディスカッションして参りました。
学んだ事を持ち帰り早速YEG活動や自社で取り入れて実践してまいります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA